成功と幸福を呼ぶ言葉07

69 あとがき

私は十五才の時に上京して、皿洗いからスタートして今いくつかの事業を展開しています。
そして、一生懸命頑張って壁にぶつかったり、苦しんだり、もがいたりしているうちに、
ある日私はまるでロケットが大気圏に入ったような心境になったのです。

今までは自分の思い、想念、目標を持って生きてきましたが、しかし自分の計画のもっと上に、宇宙の計画、天の計画、神の計画、そういうものがあるということがはっきり分かってきました。
今、私はまさにその天の計画に動かされているような気がしてなりません。

天からのインスピレーションや身の周りに起こる不思議な出来事に出会うたびに、
天は私に何をやれと暗示しているのだろうと考える毎日です。

きっと私にしかできない何かの使命があるのかもしれません。

これからの人生を、社会のためにどう自分が役立っているかを考えると何とも言えない喜びと感謝の気持ちでいっぱいです。

生まれてきてよかった!という感動の毎日を送っています。

ありがとうございます。

成功したいと努力しているのに思うように成功できない方へ「無料メールセミナー」